読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフィリエイトですしおすし。

小さく稼ぐ個人事業主の主婦メモ。

リツイート

Tりすがりさんの記事が大物アフィリエイターにリツイートされています。

1000とか数千の流入があるんじゃないかな?

果たして…

良し悪し。

画像が欲しい→順次UP中です

画像が欲しいのに、アフィリエイトリンクがテキストしかない商品があります。

他サイトでは使ってるのに、私が使いたいASP経由のサイトでは「カミングスーン」になってるんです。

これが上がれば1週間で1000円くらいになると思うのです。どうしても貼りたいので、広告主にメールしてしまいました。

 

翌日に返事が来ましたけど、順番にアップしてますと書いてあります。

待つしかないようです。

 

こういう小さな額の積み重ねが大切で…

画像はいつだろう。その記事のトレンドが去ってしまうのに…

美容ブログ、どうしてますか。

4月に入って、今年に入って3番目の売上額になった日がありました。でも月曜日はその半額。がっかりです。

 

そして美容ブログは放置中です。

美容に興味がないからではないんです。コスメにはそこそこカネかけてます。いい加減に使ってるけど。(これはダメ絶対。)

 

なぜ萎えて止まっていたか。

コスメの効果に「YES・NO」?(パンドラの箱。)という話です。この辺りは、ブロガー視点の痛いところです。

 

ヒトは信じたいものを信じるもの。この理論にのっとって、わたくしも今のコスメを使っておりますのよ♡(いにしえの奥様口調)

 

ただ…

 

例えば美白サイトを見たら、「これならいいかも…!」って「YES」と言いたくなる反面、こう突っ込みたくなります。

 

どういう「黒」だよ、って。で、あんたの黒いとこどうなったのよ、って。つまり「NO」という面も持ち合わせているんです。 

  

素人だと、コスメは自分か、継続して見てくれているエステティシャンしか効果は分からなさそう。機材も、借りると確か数万かかりましたっけ。(でも貸出しは中止してた。)

 

 

それから。

運営者が顔出しすると効果がありそうですよね。 

でも私は、コンテストで優勝できるような美人でもない、自分も旦那も皮膚科医ではない、それ以外の社会的地位はないなぁ。(近所の病院の医師美魔女をよく見るものですから、つい。いいよねぇ…体型、体質、代々のたまもの。)

 

引け目っていうか。

 

ところがアクセスありました。少しだけれど。

7記事しかないあのブログに、アクセスはものすごく少ないですが、スマホでオーガニック検索のアクセスが来ていました。

あ。

私、突然嬉しさがこみ上げてきたーーー!

Gグルアナリティクスのほうを見たら、2回来た人もいます。

 

そこで今朝、記事を書きましたとさ。 

 

アフィリエイトアドセンスはまだ入れていません。

外注したい依頼内容は決めてあります。二の足踏んでますが。

 

 

 

ひさしぶりにやる気になった美容ブログは、こんなところです。

美容のネタなんか使い古されている?でも自分が書くと違います!

それを信じてる。

「あの時、やってみた、でも駄目だった。失敗談(収穫)はこれ。」のほうがいいですから。意欲、意欲… 

 

自信はない。

 

旅行サイト???

先日、泊りがけの旅行に行きました。「子供に、友達と旅行に行かせてやりたい」一心で参加しました。もし友達とそのママがいなかったら、旅行には絶対に行けなかったです。

だって地図を見ても、方向がどっちかなんて考える意欲も湧きません… ついていくだけです。歩くの辛い。山に登る高齢者は妖怪レベルなんじゃ。

 

ただ、行きたくないけれど、行かなくてはならなくなった人のための旅行サイトどうかなって思ったんです。

 

この道10年以上の詳しい友達に理由を打ち明けて、協力してもらうという手もあります。

でも取材料払う?

でも儲かるかどうか分からないよ?

私にサイト構築の能力もないしなぁ… 保障ないし。

 

…後々困りそうです、止めます。

 

 一人でも想像力を働かせれば出来ないだろうか。